ランニングとダイエット

こんにちは!

パーソナルトレーニングジムEXIM小形です!

ダイエットの為に運動を始めようと思った時に真っ先にランニングを思い浮かべる方は少なくないと思います。

確かに走るのって疲れるし、たくさん走れば痩せそうな感じがしますよね。

今回は実際のところダイエットの為にランニングをするのはどうなの?ということについてお話していきます!

結論から先に言うと、ランニングでダイエットをするのはおすすめしません。


・ 効率が良く無い

カロリー消費を増やす為にランニングをすると思いますが、実はランニングで消費されるカロリーは結構少ないのです。

その割に時間はかかるし、疲れるので運動を頑張ったという実感は得られやすいです。

ただ、この頑張った感は運動を頑張ったからその分少し食べてもいいかな。という気持ちも引き起こしやすいのです。

実は消費カロリーは少ない為、少し食べてしまえばその日の運動分の消費カロリーはすぐに帳消しになってしまいます。


・怪我をしやすい

走る動作は歩く動作と比べると、何倍もの負荷が関節にかかります。

特に膝や足首などの体重の重さがかかる荷重関節にはかなり負担になります。

そのため、ランニングは意外と怪我の多い運動として知られています。

体重が重たい場合はそれだけ負担がかかってしまい怪我に繋がりやすいということです。

怪我をしてしまって、それからランニングもやめてしまいダイエットも続かなかったというのはよくある話です。


・ 継続が難しい

先ほども出てきましたが、ランニングの消費カロリーは思ったほど多くはありません。つまりある程度の頻度と量をこなさないとなかなか痩せてこないのです。

運動をする時間が作れずに運動不足となり太ってしまったという方は多いと思いますが、そもそも運動する時間がなかなか作れないのに毎日もしくは週に何回もランニングをする時間を作るのは難しいことだと思います。

決してランニングという運動が悪い運動というわけではありません。

ダイエットの為の運動として考えた時にほとんどの人にとってランニングは「痩せない運動」になってしまう可能性が高く、もっと効率の良い方法で取り組んでいった方が成果に繋がりやすくなります。

元々走るのが得意だったり走るのが好きな方は走ってダイエットするというのも有りだと思います。

パーソナルトレーニングジムEXIM

南平岸駅から徒歩30秒 パーソナルトレーニングジムEXIM

0コメント

  • 1000 / 1000